他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

イカを強く吸引する趣味はないけど

直近数週間における時間の過ぎ方を比喩で説明すると、

ソフトクリームに抱きついて絶え間なく死ぬほどペロペロしている

かのような進み方をしています。

時間を溶かしているというか、時間が溶けているというか。

そんなに体温高くないはずなんだけど。

 

夢を見ました。珍しく覚えてる。起きようとじたばたしていた直前に見た夢だからかもしれないけど。

母校をテロジャックする夢でした。

なんか、女の子を人質にとって、羽交い締めにして進みながら、どさくさに紛れて髪の匂い嗅いだり身体まさぐってたりしてた。途中からそれが目的になってた感もある。

数年前の正月にも、マフラー巻いた女の子を抱きすくめて髪の匂い嗅ぎ倒す夢を見ました。

その時と同じモチーフの女の子だった。

欲求不満とかより、もう少し根が深い。

僕は女の子の頭に鼻を埋めて髪の、頭皮の匂いを強く吸引したいという願望がかねてよりあって、漫画なりゲームなりでそういうシーンが出てくるとその時点で99点をつけたくなります。

色々克服し損ねたからね。

あーっ! おまわりさん、こっちじゃないです!

 

よく分からんけど買った。シリアルバーだと思っていたら、ぱっさぱさのシリアルを棒状に緩く成形しただけのもので、牛乳をかけて食べる用の物だった。でも、牛乳をかけるとチョコの苦みと牛乳の生臭さが生理的にアレな方向に共作用しやがったので、何もかけずに裸で食べてみた。ぱっさぱさで、本当にぱっさぱさで、おがくずを食べているみたいだった。

ベトナムの魚醤も買ってみたのだ。どんなんかな、と思って。

結論としては、臭い。

くっそ死ぬほどイカ臭い。

何が哀しくて一人暮らしの家を調味料でイカ臭くせなあかんねや、とブチぎれそうになるほど臭い。スルメの匂いを10倍に濃縮した感じ。翌日終日まで匂いがとれない。一滴でも相当塩っ辛いし。

魚醤だからそうだろうけれども。

食文化の違いを体当たりで感じている。

 

新しい短編のアイディアが出た。

前に思いついたやつはまだパンチラインを思いついていないから着手しかけだというのに。また次が来てしまうのか。

どんどん来い。

書き入れ時はいつでも大歓迎。

 

イディオムガールの話をしますね。

シナリオが「う~んんんんんんんんん」という出来なのは前に触れましたが、ついでにエロシナリオも相当アレです。期待するものではありません。「ポッキー柚子味噌納豆味」が出るのと同じくらいの期待値だと思えばよろしい。

あれれ?

まあそれは、いいのかよくないのか分からないですけど置いといて。

 昨日ガチャで★5の最新レアが出ました。出ましたよ。

正直今までこのゲームのキャラ造形は肌に合わんかったので「ぷ~ん」と思っていたのですが、グラフィックが出た瞬間に「んぁっ」となりました。

間違いなく何かしらの奇声を上げたはずです。文字には起こせないですけど。

輪道六廻(りんどう・むつば)というそうです。最後の字は辞書で「ば」という読みがエントリーされていないのですが、「まわる」あたりの意味から「ま」の音をとって「むつま」→「むつば」という音変化があったんでしょう、多分。知らんけど。

可愛いんですよ。

可愛い理由は分かってるんですよ。

めだかボックス』の安心院さんに目元がそっくりだからなんですよ。

人吉ママと赤さん、安心院さんが三羽烏ですが、安心院さんは特に、もう、なんか、可愛いとしか言いようがなくなりますよね。

私は喋り方が「ずれている」人が好きなのですよ。

撫でた時の顔グラも可愛いしな。

ここに来て、ゲーム基底のシナリオのショボさが悔やまれる。

くっそぉぉぉぉぉ。

人はこうして同人の道を歩んでいくのでしょうか。

文章しか書けないけど。

あと、なんか笑えるほど強くて便利。

キルドヤで言うなれば、「小隊攻撃力の3.5倍で相手全小隊に攻撃する」みたいなスキル。毒の状態異常付与もあるし。

便利~。

ほんとに可愛い。

「むつばばあ」と勝手に呼んでいます。ロリババア属性とかじゃないんだけど。ババア要素全然関係ないけど。

年上にだだ甘えしたいという思いを込めて。

むつばばあ。

これを一目惚れと言うんだね、多分。

今日は書き過ぎました。

ぐっば。