他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

うどんが、つゆを吸ってローレンツ収縮

おはよ~。

今日は11時に起きました。理由は分かっている。カーテンを閉めて寝たから。陽が入ってこないと、陽光に網膜を蹴っ飛ばされないと起きない。起きられない。床に就く時に「うっひょおお、暗い、久しぶりに暗いぞおおお」と思って浮かれたのがアダになった。ま、いいや。

予定を考えると、365日何もない。コミケくらいでは。旅費とプラスαを出されれば、どこにでも行くを売りにしたい。買い手がいないだろうけど。

メモ帳に「安全と避妊には気を付けたい」と書き留めてある。確か、晩御飯を作る前に思いついて書いといたのだ。何なの? 避妊には責任を持った方がいいから、それはそうだけど、安全は何? 私が髪を短くしたくない理由はいくつかあって、童顔だから前髪が短いと死ぬほど童貞臭く見えるとか(事実だが、視覚言語的に許せない)、考え事をするときに頭を掻く癖があって、その時にある程度の毛髪がわしゃわしゃしないと物足りなかったりとか、一番大きいのは「上から鉄骨が落ちてきたら危ないじゃん!」とかいう訳の分からないものだったりする。実際怖い。中学か高校の時からずっと言っている。賛同者ゼロ。いつものことだ。今は、外見が不審なら人が近づくまいという目論見のもとに放っているが、効果は絶大である。元から挙動不審だから、変わんないのかもしれないけど。近視がきつくなってきて、目つきも相当悪くなった(不意に鏡が目に入って怖かった)。職質はされたことないが。一時期、現実の肉体感覚が分からなくなって、自分が好きな女の子の髪型まで伸ばしたら脳内の感覚と現実の知覚が一致するんじゃないかと思って実行に移した時期もあったが、途中で諸事情あって挫折した。目に映る範囲に枝毛があると、不思議な気持ちになる。言語化できないけど。何て言えばいいんだ。

今月のLO掲載作品が、一部出てた。きのもと杏は相変わらず死ぬほど可愛い。なんなんだ。しかもぺっっったんこだった。キャッチャーミットをぶち抜きに来ている。

鬱‘Pの『天使だと思っていたのに』は、YouTubeで20万再生くらいだった。『麺屋ぐろてすく』が10万に足りないくらい。前者は、無論鬱Pが作ったんだし悪い曲ではないのだが、灰汁というか鈍器でどてっぱらぶん殴る感じというか、メンヘラ向け鬱屈味が薄くて物足りない。ぐろてすくの恐ろしく緻密に作り込まれた歌詞と虐殺兵器の如きキャッチ―さの同居の方が、よっぽど、よっぽど好きなのだが、まあ、一般ゲーム向けに作ったわけだしそういうことなのだろう。

私が女だったらメンヘラになれていたに違いないし、この生でもそうなっている。

いくつかの側面を統合する主人格が欠けている。

まとまりがないから、昨日見つけた、というか前から目をつけていたけどサービス開始されていたのを見落としていたDMMのゲームを貼るよ。

games.dmm.co.jp

クソ臭がするよね。でも、ソフトオンデマンド監修だよ。立派だね。

でも、折角監修してもらったところ悪いけど、なかなかに煮え切らない出来だよ。

3次元のリアル女優でゲーム組むのかと思ってたら、まさかの2次元だったの。無名系イラストレーターを拾ってきて使う感じの。

全体的に、「ん~~~~~~~~~~~~」って渋るテイストになってた。

3次元で振り切ってDMMの各事務所とのコネを絞り切ればよかったと思うんだけど、DMMソシャゲランキングを見ると3次元系って全然上位に入ってないから、色んな大人の事情があって2次元にしたのかな。知らんけど。

2次元に振り切るなら、それはそれでナンパというカラーに合う超大御所イラストレーターを僅かでもいいから引っ張ってきて看板にすればよかったと思うんだけど、一体何を勿体ぶる理由があったのか。

ナンパしたキャラでAVパッケージ組んでバトルするのは面白いけどさ~。なんかこう、特色或いは決め手となるアクに欠けるよね。

3次元の女優しっかり使って作り込んだ方が良かったと思うけどな~。ソフトオンデマンド監修って一口に言っても、その中でどれくらいの能力を持ったチームが携わってるのかで大分変わってくるし。

 しかし、『ハメまくりカンパニー』略してハメカンという先達がおりながら、なんでマジかんって略称にしたんだろう。深く考えてないのかな。

キルドヤは分かりやすいよね。

ちなみに、昨日見たらDMMゲームズ総合ランキングでキルドヤは39位、イディオムガールは41位だった。イディオムガールはシナリオの質を考えたら妥当かもしれんけど、キルドヤはもっと上かと思っていた。

教室の隅でひっそりと笑えるものが好きなのだ。

あと、今夏までメンテナンス中のゲームもあった。エロゲメーカーががっつり作っているやつだったし、原画家・シナリオが固定で世界観が統一されてたから、あれはよかった。

しっかり作って、客がついてくるっていいよな。

では。