他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

酸いも甘いも嚙み分けたピクルスには、もう牙が残っていないのだ。

おはようございます。

ずっと綾小路きみまろの公演第一集を聴いていました。まだこれしか持ってないので。綾小路きみまろ、面白いですよね。小さい頃から好きです。ただひたすらに喋るだけ、喋るだけなんだけど、細かいネタを徐々に積み上げて大きなボケに持っていく時のカタルシス、それ以前にそもそも個々の要素だけでも十分鑑賞に足るという点が素晴らしい。実家を出る前は、カーオーディオに1か月くらい入れっぱなしでした。45分くらいしかなくて、すぐに最初に戻るんだけど、何回聴いても飽きない。年齢なんか関係ないから、聴いてみればいい。完璧だ。人と会話するにあたって、全てあんな風に運べたらどんなにいいか。

 

おけつ痛いです。肛の門が痛いです。腫れてそう。これはアレですか、病だれに寺のアレですか。よくよく考えれば一日12時間以上はひたすらに座っているわけで、おまけに猫背なわけで、そりゃあ臀部とりわけおけつに負担がかからないわけはないわな。穴の開いた座布団を欲しくなってしまいますね。指がゆっくり治ってきたかと思ったら、今度は尻かよ。なんで分かりにくい場所に疾患が出るのよ。

 

昨日書き忘れましたが、ピクルスを買ってきました。ピクルス好きですか? 私は好きです。マクドナルドでハンバーガーを食べる時には、どのタイミングでピクルスを食べるか悩むくらいにはピクルスが好きです。サイドメニューとして120円で提供されていたら頼んでしまいそうなくらいには好き。ピクルスって聞くと、『ダレンシャン』2巻のサムを思い出します。瓶のフタがバカみたいに固くて、散々変なポーズでひねったり振ってみたり抱きしめて温めてみたりフライパンの蒸気にかざしたり等、試行錯誤を経てなんとか空きました。あれだよ、気分としてはこれの序盤の「かって!」だよ。

www.youtube.com

固かった。スライスじゃなくて、キュウリみたいなやつがいっぱい入ってるタイプの物を買いました。『となりのトトロ』でメイがキュウリを丸かじりしていたように、フォークに突き刺して食べる。酸っぱい。出来損ないのキュウリの漬物みたいな食感がする。これぞピクルス。近頃の「醤油+チーズ」というシーズニングのマンネリを打破するために買ってきていたバーベキューソース(スモークタイプ)のせいもあって、気分はマクドナルドであった。あとは冷凍ポテトでも用意していれば完璧だっただろうか。ピクルスって結構嫌われているらしいですね。僕もそんなにしこたま平らげるほどピクルス狂というわけではないのですけど。ラベルに「チーズと食べると美味しいよ!」との旨記載されていたので、チーズも買ってきた。美味しかったら感想を報告します。

 

ゲームのガチャで気になる事。

UCが「アンコモン」とか、SRが「スーパーレア」とか、それは分かる。

問題は。

SSRの一番目のSってどういう意味なの?

語の構成としては、間違いなくS+SRですよね。スーパーレアの更に上位って事なので。でも、「スーパースーパーレア」っておかしくないですか? 頭悪くないですか?

このひとつめのSは何? お前は何者なんだ?

「すっごくスーパーレア」なのか? 「更なるスーパーレア」なのか? 「真のスーパーレア」なのか? びっくりして「ス、スーパーレア!?」とどもってしまう程のレアリティだという事を言っているのか? 

分からない。誰か正解をくれ。セセリの頭文字ではあるまい?

では。