他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

らーずんりーずんるーずんれーずんろーずん

脳味噌蕩けそう。原型を97%だけ残して、残りの3%分だけ、輪郭が朧になってそう。その境界点でだけは、「ここは脳なのかな、脳じゃないのかな……。どっちでもいいか、ナンセンスかもしれないし、no-nonsenseかもしれないし。God Knows(脳)」とか適当な事を言っても、理性の手綱が緩いままでいてくれそうだ。理性には、「旅に出ます。探さないでください。探すなら本気で探してください。そうでないなら、時間の無駄だ」くらいの手紙を残して放浪していてほしい。案外、家から歩いて3分半径の場所で背中を見つけて、声を掛けようかどうか迷って、結局やめて近くのコンビニに逃げ込んで、数分経って何も買わずに出て、よかったアイツいなくなってやがるぜと胸を撫で下ろしたい。理性を本気で求めるほど、ちゃんとした生き方に憧れも執着も生じない。「理性、理性ね、はーん、なるほど、聞いたことはありますよ聞いたことは。ふわ~ぁ、ねむ」程度であって、「理性! 理性! 理性 is beyond everything! It is supreme! It is above all!」と理性を失って口角に泡を浮かべて叫び続けられるほど愛着がない。百均のふたつで100円のヘアゴムみたいなもので、なくなったら「あーあ」であって、「あれがなきゃ困ったなあどうしようかなあ代用できるもの何かあったかなあ」と頭を懸命に働かせるようなものでもない。There is no reason I say "reason."

また下北沢に行った。書類をもらいに行くためだ。家を出る、いや、部屋を出て階段を半階分降りた時点で帰りたいなーと思ったのだけど、今日は面倒な用事でもまあこなしてやらなくはないよ? まあ、別にいいんじゃない? しないならしないでいいし? みたいな気分の日だったので、鬼の形相で―たとえ鬼だったとしても情けない顔だっただろうが―外に足を踏み出した。で、下北沢区役所で、全然覚えていないけどOutlookメールには記録が残っている、という情報が必要になって、また下北マックに行ってしまった。マクドナルドには、驚くなかれ、無料Wi-Fiが飛んでいるのだ! オフライン人間の味方である。マジMの字(卍ではない。マクドナルドだからね)。ポテト&シェイクコンビ(290円)を注文して、トレイに乗って出てきたやつを目の当たりにして、「あっ、これ前にも似たような境遇で食ったわ」という記憶が甦った。行動原理が変わっていない。シェイクMサイズはでかかった。Sでよかった。十分だった。他にもいくつかの場所に書類を拾いに行ったりなんたりして、それなりに動き回った日だった。クソ疲れた。さっきまで寝てた。これから晩御飯を作る。ばいチャーハン。アラレちゃんみたいにパラパラの。