他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

appraiseはともかくとして、upbraidなんか知らん。

疲れた。もげそう。今日は雨が降っていましたね。雨がね。昨日の夜に全っ然寝られなかったので、正直起き抜けから今まで体調はよろしくないですよ。ごろんごろん寝返りを打って、「あ~もう無理~あぁ~」とか思いながら、布団のあったかくなったところから冷たいところに逃げ、そこもぬるくなってまた別の場所に逃げ、と狭い床上を大立ち回りしておりました。ばっふんばっふんしてました。布団との逢瀬を数分ごとに。月が明るいな畜生~とか思ってました。本当に寝られないので、短編を一つ書きさえしました。寝られねーんだもんな。やってられねーよ。書いている間は楽しかったけど、よく考えるまでもなく寝ようってやつが液晶見てたらいけないよな。余計目が覚めたよ。いつ寝たのかは覚えてない。あとPCが吐きそうなほど遅くなった。いやまあそりゃあ、ネットゲームが重いっていうのもあるかもしれないけど、それにしても鈍行運転極まれり、という感じがする。直近のアップデートのせい、なるほどそれもあるだろう。しかし、しかしだね? それにしても、なんだよ。一か月前に比べて、どう考えても、どう頑張っても、めちゃくちゃ遅くなっている。横に伏せって、痛めた腰を養生しているじーちゃんを見守っている気分になる。恐る恐る「だ、大丈夫、です、か……?」と小声で聞きたくなる、そんな調子。前はあんなに明るかったのに、事故に遭った後ひどく塞ぎ込んで人が変わったようになった者を見ると、こんな胸中になるのだろうか。ちょっと違うかな。頑張って、という気持ちを込めてゆさゆさする事が増えた。おせーよこのバカ、と言う気持ちを込めて軽くはたく事が増えた。まあ、なんのアクションを与えても、内部で軽く「カシャ……」という音がするだけなのだけど。ハードディスクが嫌な感じに揺れて、データが飛ぶ音だったら嫌だな。さすがにこの程度で吹っ飛ばないか。吹っ飛ばないでくれ。何をバックアップして、何をバックアップしていないのか把握できていない。それで、曰く「普段の行いがいいから」という理由で、それなりに少ない負担でいいPCを入手できる、かもしれない。意図せず発生したイベントで能力をアピールしておいたおかげだろうか。ギャルゲーで視野に入れていなかったキャラが落ちると、こんな気分になるのかな。今日は想像ばかりしているな。ともかく、あるものがいい感じに行って、好感触を得られたので「今後はより発展的かつ広範にお願いしていい? 大丈夫?」という運びで、そんな感じになりそう。上手く落ち着けばいいな。でも、思ったよりもかなりいい感じだったな。時間をかけて、頭を絞ってよかったなと思った。創作物を褒められるのは気分がいい。こういうアッパーな時間の為に、ダウナーな時間はあるのだろう。いざダウナーになると、ぜってーアッパーにはなんねーかんな、と思うんだけど。素直じゃないんだよ。疲れたので寝ます。