他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

みぞおちに溜まったガムシロップ

多分、今はどこの区でも選挙に向けたアクションがそこら中を動き回っていて、20時を回るまで朝の9時前くらいから何かしらのスローガンが聞こえて来る時期である。いつものおっきい交差点で横断歩道を横断していると、歩行者の通過待ちで停車している選挙カーがあった。大体、助手席の後ろに候補者が乗っていて、顔面筋がどうなってるんだろうと思うほどの期間笑顔を浮かべて、上腕筋がどうなってるんだろうと思うほどの期間紅葉手を掲げているのだが、今日見たのは候補者が乗っているそれではなく、ウグイス嬢(嬢という年齢ではなかったが、それはそれとして)がプロパガンダして回る方の遊撃隊的な方だった。信号待ちの、ほんの一瞬だけ内面が溢れ出たのかもしれないが、それに、搭乗者全員が結構な年を食っていたのもあるかもしれないが、全員のありように「翳」が差していた。困憊という漢字を具体化して、カレーみたいにかけたかのようだった。そりゃあ、魚がいるかどうかも分からない釣り堀に、釣竿をひっきりなしに投げまくる作業は披露するに決まっている。ほんの一瞬だが、そこに生の人間を見た気がする。何日か前に、もしかしたら昨日だったかもしれないが忘れたので何日か前という事にしておく、ミスドでおやつを食べた。ミスドは、それほど店内が華美ではなく、店員もキラキラしているわけではないので、マクドナルドと同じくらい心理的抵抗がない。なんなら、マックより抵抗がない。私が見かけるミスドの店舗が、どれもそれなりに年季が入っていて、くすんだ色合いに見えるせいなのかもしれない。ともかく、なんか食べたいなと思ってミスドに行った。時は15時16時くらいだったのだが、高校生の集団がドーナツブュッフェに大挙していて、こいつら金持ってんなと思った。誰の金かは分からんが、私が何回転生しても、学校帰りに誰かとミスドを食いに行くなんてイベントは発生しないだろう。部活中に牛スジポン酢を買って花見をした事はある。? 抹茶のよさそうなやつがよさそうだったが、棚になかったので諦めた。ドーナツと言えば油、油と言えばドーナツであるからして、オールドファッションのノーマルと、これは知らなかったがシナモンもあったのでそれを取った。シナモンは好きだ。好きな食べ物十傑に入る。あと、ミスドごはんというよく分からないキャッチコピーのハムアンドツナにした。これは、ちょっと高い90円の類似惣菜パンを上位互換にしたような味だった。ポップ系がバラ売りされるようになっているのも知った。ポケモンの世界では、モンスターボールがあんな感じで売られているのだろうか。