他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

adelon

逆にもう寝られんでいいや! この話終わり〜! サバサバ系女子目指して後ろ向きな話断ち切ってこ! 目黒のさんまで偉い人に出される秋刀魚も脂抜かれてけっちょんけっちょんやったけんね! 今の時代にむつこいもんは求められとらんみたいやけんね! 終わり! 寝れね〜〜〜! 以上! なのでもうどうにもならない事には拘泥しない事にしました。泥みたいな夜だけども、自分が泥人形になったと思えば、肉付け作業だと思って横たわってれば楽しいんじゃない? 楽しい〜〜〜! 泥団子を作るのにめちゃくちゃハマったぴゅあぴゅあ小児だった頃の事をほんのり思い出しますね。アスファルトにぶっつけても破砕しない泥団子を作ろうと頑張ってたから健気よね。とは言っても、せっかく作ったものをぶっ壊すのが忍びなくて日陰物陰にちまちま並べて結局壊さなかったのだけど。ゲームのセーブデータとか消せない性格してるからね。かけた時間の結晶をぺろっと消すなんて、少なくとも私は無理だよね。ポケモンのデータを何回もしばいて遊んでいる同級生の気持ちが一ミリも理解できんかったね。今もできんけどね。みんな思い入れとかないのかな。データだってのは分かるんだけど。そうじゃなくて、こう、情で動いてるからね。理学部の情報系は理情と呼ばれる事もあるらしいにしても、理と情は別のものだから。俺はどっちかと言わなくても情で動くので、算盤叩くのがめんどくさいんよね。情動ですよ情動。道理とは言うけど動理とは言わないから。にんげんにんげん。にんげんは人間に弱いけど。じゃんけんで言うなら、ぐー一個に対してちょき1000個みたいな。物量は強いよ。お腹いっぱいになるまで食わせて、そこからさらにリミットブレイクして食わせたら人を殺せるもんな。あった方がいい量の量で世界は溢れている。世界がな、昔信じられていた通り円盤型だったらな、いらん余剰がどこかにナイアガラしていたのに、変に丸だからな。球だからな。逃げ場がないんだ。そりゃあ、後ろから追ってくる不安感が目の前にも現れてくるよ。あー無理無理、飯食ってクソして寝よ、に酒も介入しないし最後の寝よも叶わないあたり、糞詰まりって感じがして食えたもんじゃない。何? 俺の身体の中で、眠気が便秘になってるの? 何かでつっかえてるから、眠気がぶりぶり降りてこないの? 仕方ねえな〜。後ろでつかえてる何かのために、身体張って虎穴から這い出しちゃいますか〜。固辞? 出てこいや。