他愛がない

日記が置いてあります。タイトルと中身はあまり関係ありません。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

やさしいビンタ

こんな地獄には落ちたくねえなあ、と考えて時間を潰したり、作業中の空白に付き合わせたりする。今日は、買って来たキャベツを切りながら、「狭いキッチンでキャベツのカスを一切落とさずに切り分けないと出られない地獄」、嫌だなあ、と思った。自分で考え…

何でも届く

部屋の中にいると、さむ……が思考を支配する。唇の皮がぱりぱりしていて、これが果たして気候故なのか、あるいは栄養の偏り的なそれなのか、判然としない。明日は買い物に行かないと、野菜もろもろが足りないから外に出る。まだ雪を見ていないけれど、見なく…

レンブラントのつまようじ

あったはずなのに見当たらない服があり、擦り切れてのびのびになっていたから、別に困りはしなかったのだが、今日の物干し竿にかかっていた。大家さんが庭整備の際に見つけてかけてくれたものらしく、要するに少し前の突風の日々で或る時吹っ飛ばされて窓か…

魚卵の町

人から寒そうな写真が送られてきて、寒いところの写真だった。すごく寸足らずなことを書いている気がする。しかし、今日はどうも頭がもっちょりした日だったので、思考が十全に回っている感じが、いつにも増してなかった。ハナマサで買ってきたバナナチップ…

make it 袖

下仁田ネギを買ってあるので、明日くらいに鶏肉ですき焼きっぽいものを作りたいと思っている。今日やろうとしていたが、諸々めんどくさくなったので明日になった。下仁田ネギは、見た目が好きだ。輪郭が中太で、妙な安心感がある。普通のネギを普通の枕とす…

概要欄

ふと炭酸飲料が飲みたくなったのでCCレモンを買った。いざ落ち着いて、レモン120個分のビタミンC、を受け止めてみると、いやほんまかいな、懐疑の念起こるを妨げられない。ちょっと調べてみたが、成分表示基準とかなんとかにより、レモン一定量あたりに含ま…

よくなるどこが

寒さで各所色んなトラブルが起きているらしい。幸い、個人的には大仰な予測をした割に雪は降らなかったし、水道管が破裂したりはしていない。黙々とした、中身が透明な日だったので、書くことがない。本は読んだが、まだ読み終わっていない。煮物をテーマと…

hard to beware

疲れたとかそういう状態ではないのだが、元気がなく、書くこともない。水道の水が殺傷的に冷たいことを今述べても仕方がない。起きたら首が痛かった。一日通してそのままだった。昨日の夜、いただけない姿勢で本を読んでいたのがまずかったのか、やはり文庫…

缶の黴

野坂昭如の小説は、よく分からないが身体に合う。土地の水が合う、とはこういうことではないかと、まあ本が相手ではあるけれども。おもしろくて、感性がこてんぱんにされるのだが、読んだ後しばらく、気持ちがずっしり重たくなる。私がアホで鈍くなっている…

髭と紫煙と遮光グラス

買っていた野坂昭如コレクションを読み始めたのだが、すごい強烈だ。博覧強記な女性器テーマのそれがあったり、あれがあったりこれがあったり、3000円払ってよかったなと思っている。紙と製本が立派でごついので読みにくいのはまあ仕方がない。国書刊行会は…

キャラメルをきゃらめらない

喫茶店として出た第一号の店では、きっちゃと読んでいたらしい。他に茶をさと読むのは、まあ言われてみれば、小林一茶、茶道くらいしか知らない。音として気持ちが悪いからなのか、あるいは言語学的に合理的な理由と経緯によるものなのか、喫茶店は喫茶店と…

ぎこちぎごち

空気が乾燥しまくっているせいか、手がばきばきになっている。ばきばきは言い過ぎたけれども、そこに至りそうな勢いとなっている。指関節のところが曲げると痛くなりそうな、曲げたくねえなと思う程度に痛んでいる。ついでに、明後日くらいにド級の寒気がや…

きゅきゅきゅっぽ

ワンランク上の手荒れに襲われており、少々の挙動でもちょっと痛い箇所がある。全体的に潤いが足りていないというか、油っけ、肉のもっちゃり感(どう言えばいいか分からないので後半は自分でもちょっとどうかと思う)に乏しい。要するに手が寒気に晒され過…

読んで字のごとく

たまにしか使わない平丸皿があって、今日は茄子をレンチンした。レンジから出して粗熱をとっている時、ぺき、ぺき、とゆっくり割れるような音がした。この皿からしていたかどうか確かではないけれど、他は普段使いつけているものだから急に異変が現れるとは…

形だけついてる目

中期・短期的に見てやった方がええで、なことが少し溜まっている。私がはいはい安請け合いしたわけではなくて、知らない間に私がやることになっていたようなものどもであるが、今現在の精神状態が極めてフラットであって、大概のことは良くも悪くもどうでも…

噂に違わず

予期せず帰りが遅くなったのでちょっとだけ書くことにする。電話ボックスの中で、一点を見つめて呆けている人がいた。寒いのか、待ち人なのか。駅のトイレに入ると吐瀉物みたいな匂いがして、おいおい、誰か外しやがったな、と思ったが、一番手前の個室が開…

首肯しかねる

もっちゃりした一日だった。物質的にもっちゃりしているのではなく、精神的にもっちゃりしていた。滑らかに動くことなく、ひとつびとつの動作の繋ぎ目が散漫というか。いつか言った記憶があるけれど、咀嚼音の擬音はどれが一番しっくり来るんだったか。もき…

ポートレール

土曜日くらいから雨が降っていて、ラジオで聞こえてきたところによれば記録上二番目か一番目に雨が降らない期間が長かったらしい。たしかに何も考えず、干したい時に洗濯物を干せていたので、冷たいし乾かないし、という洗濯物大不遇時代(こんなものは多分…

えびえび

私はもう知っているのでできないが、知らないうちに、スタミナのために(最近あんまりスタミナという言葉を聞かなくなったような気がするが、私がニンニクや焼き肉売り場に行かないだけかもしれない)生卵を吸う、ということをやってみたかった。いかほどの…

もち湯

今すごい眠い。冷蔵庫の中にあんこが残っているから、レンチンした餅にぶっかけて食ってやらんといかん。本当に眠い。真の幸せというものがこの世に現に存在するか分からないけれど、眠たくなった時に気持ちよく寝ることができる状況に常にある、というのは…

杵柄の方は昔取られたことなんてすっかり忘れているよ

部屋が乾燥しているのか、私の人体に水分が足りていないのか、年が明けてから今まで以上の頻度で痰が絡む。水を飲んだ方がいいのだろうか。水を飲むとお手洗いに行きたくなる。元が近いので、何と言うのか、ゼノンの命題、アキレウスと亀みたいに、水分補給…

函装

心理カーブの下降が始まっており、近々鬱屈して耐え難い(耐えられないわけではない)状態になる見込みがある。天気予報みたいだな。自分の精神状態の天気予報(天気ではないけど)も、テクノロジーが進化すると現実的に登場してくるのだろうか。なんとかウ…

かいぴりーにゃ

町田康の断酒エッセイ? みたいなのを読んでいるのだが、さすがと言うべきかこんなところでもと言うべきか、エッセイと形容するにはむず痒いヘンテコなものになっていて、独特の内面独白調なのだがどうにも他人事くさい。あるいはそもそもこの人の思考は、単…

あるけどいない

本屋に行ったが、私が家を出た時に読みたかった本は一冊もなかった。古い本とか、いやそもそも古い本ばっかりだったからか、絶版だかなんだかで、多分普通の書店では取り寄せになるのかなんなのか。本屋の利点はその場でモノとして本を獲得できるところで、…

why-why-whyer

年明けから、下唇左側を非常によく噛む。顔の歪みが顕在値に到達したのか知らないが、よく噛むと自覚するくらいによく噛む。上下の噛み合わせが絶望的に悪いため、咀嚼はかなり無理な状態で行われているわけだが、その引き際で唇肉をガリッとやるので相当痛…

要不要

近所のパン屋でパンを買った。昨日の話だが。新しいのがいくつかあって、クッキークロワッサンは買わなくてもよかった。どういうパンかと言えば、クロワッサンに、メロンパンの表皮に代表されるクッキー生地が追加されているというカロリー的に見れば狂気の…

砂塵埃

昨日『RRR』を観た。すごい映画である。抑圧と抵抗の一歴史を、これほど強かに提示してみせるインドという国は、本当にすごいなと思った。映画館で観なければいけない映画だった。これは大画面と大音響で浴びなければならない。3時間というなかなかの尺だが…

寂光

豚肩ロースをブロックで買った。でかいが安かった。切って焼いたらうまかった。ハナマサの生肉コーナーに行くたびに、焼肉って店に行くより自分で買って切ってをした方が安いしいっぱい食えるなあ、と夢を見る。家にホットプレートがないくらいだ。でかいし…

鳥居の前でお辞儀するんだ

元旦になった瞬間に母&弟と電話で話をしたのだけども、その時に餅は食ってないのか、と言われた。なるほど、食ってねえな、餅、と今日思った。別に食べる義務も必然性もないが、落ち着きが悪いし餅は好きなので買い出しのついでに餅を買った。美味しい方が…

バイオバイオリン

寒かった。今、ちょっと寒気が全身を薄く覆っていて、どれくらい薄いかというと冷やし中華を食べている時にラーメンのことを考える程度に薄いのだが、もしかしてこれは風邪なのでは、風邪だったら嫌だな、と思っている。31日から外に出ていないのにコロナに…