他愛がない

めぞうなぎと申します。文字の話です。日記が置いてあります。短編小説も書いてます(https://kakuyomu.jp/users/mezounagi/works)。 twitter:@mezounagi mail:mezounagi★outlook.jp(★→@)

梅毒漬け干し

おはよ~。

なんと、ついに、あれが出ていたので貼ります。貼りますとも。

www.dmm.co.jp

はい、来ました。来ましたね。勝利のコンテンツですよ。

悪魔のメモ帳第2弾が出ておりました。すぐに見ました速攻で買って見ました。

まあ、最近知ったばかりの私より心待ちにしていた人はごまんといるでしょうけど。第1作が2016年だからね。約1.5年振りなわけだ。間に完全に『こいちゃ』が挟まってるから、はたちの都合で暫く出せなかったんだろうけど。

いいぞ。とても、いいぞ。

基本CG枚数もめちゃくちゃ多いし、差分もしっかり作り込んである。単調にならないように構図にも注意して変化がつけられてるし。

金を払って、「これはいいものだ」とするりと言える。

とてもいいものだ。

前作のかなえ先輩はあまあまイチャラブ感が強かったけど、今回のは女の子側の押しが強くて実に様々なプレイを積極的にぶち込んでくるところが要だろう。前立腺プレイとかあるぞ。ちょっとびっくりしたぞ。私は勝手に物事を進めてくれる女の子が大好きだから、とても好きだったぞ。

まだ続くらしいので、どういう風呂敷の畳み方になるのかが楽しみである。

あと、個人的にはかなえ先輩ルートも作ってほしいなあ。

 

買い物に行きました。

帰りにすごいものを見ました。

歩道から突如車道に乗り出した少年が、ウィリーしながら逆走行し始めたのです。乗用車のみならずバスまでもがクラクションを鳴らし、生命の危機真っ只中にありながら、彼は顔に「いやー、俺今マジ悪い事してるっすわー」という表情を浮かべていた。

一生友達になれねえな、と思った。

 

 ういちゃんが新曲をあげてましたね。

ノンサイノでしたか。

初期から大分、歌詞のトーンが変わってきましたね。ずれてる、と言った方が正しいのか何なのか分かんないけど。

重油の澱みを異常な言い回しで塗りつけるあの頃からは、随分と遠くに来た感触がある。

クソみたいなJ-POPはいいよね。

色んなもので分からんくなって、どれがどうなのか分からなくなっているのかもしれん。

分からん。

本人じゃないし。

やりたいようにやればいいし、なるようになればいい。

そうならないから、困っているんだ。

 

頭の中で、言語が流れ出す間欠泉が詰まっている感覚がある。

脳内空間に何もない。

見たもの聞いたものの断片がひらひらと路肩の埃のように舞い散っている。

塵が積もって山になる前に、またばらばらの個になって、形を成さずに逃げていく。

そのくせ肺にはきちんと入ってくるから、咳だけは出る。

咳をしても一人。